Apple Watch Series 3 には Jaybird RUN で決まり!完全ワイヤレスのランニング用イヤホン!

「Apple Watch Series 3」のLTEを活用して、ランニング中はApple Musicを存分に楽しみたいです。
iPhoneを持たなくても良くなるため、ランニングにさらに集中することができるでしょう。

そこで必要なのは、Bluetooth接続できるイヤホンです。
私は、以前まで


を利用していたのですが、ボタンが接触不良を起こしたのか、電源が落とせなくなってしまった為、泣く泣く廃棄しました。
フィット感は抜群でタッチノイズも少なく、快適なランニングができるイヤホンだったのにとても残念です。

新たな Bluetooth イヤホンを選定していたのですが、どれも納得のいくものは見つかりませんでした。
Apple AirPodsは優れたデザインですが、私の耳にはサイズが合いませんでした。。
走っていたら落ちそうになるのはランニング中にストレスがたまります。

BeatsX Wirelessはケーブルが少々長い為、タッチノイズや取り回しが気になります。
W1チップ搭載でiPhoneやApple Watchとの親和性は高そうですが、実用面で懸念が残ります。

そこで、9月25日に発売される「Jaybird RUN」が発表され、わたしの中で最有力候補となりました!
Jaybird RUN

Bluetoothイヤホンを検索すると、満足度の高い製品で有名なJaybirdの新商品になります。
あまり、眼中になかったのですが、AirPodsと同様に完全ワイヤレスであり、さらにスポーツシーンでの利用を考えて、耳への装着感をかなりチューニングしてあるようです。
また、気になる通話もできるようなので、Apple Watch Series 3 と、この Jaybird RUN を身に着けてランニングに行けば、スマートなランニングが可能だと考えました。

私は、完全にこちらに決めたので、さっそく予約購入した次第です。

あわせて読む

コメントを残す