α7II と Voigtlander Nokton 50mm F1.5 Aspherical(Lマウント)

Cosina Voigtlander Nokton 50mm F1.5 Aspherical のLマウントを入手したので、α7IIに装着してみました。
F値1.5というのはすごく明るくて、ファインダーをのぞいた瞬間に驚きました。今まで、こんなに明るいレンズを使ったことがなかったので、光の量に感動しました。
開放絞りでは、被写界深度が浅いため、ワンコのマズル部分がボケてしまいました。彫りの深い外国の方も顔がボケてしまうのでしょうか。。

夜の撮影では、いろいろな光が入ってきて、街の新しい発見があったりします。
写真撮影の技術はまだまだ未熟なのですが、シャッタースピードを上げて撮影できるので、不意の瞬間や手ブレなどに重宝するのも個人的には良いかなと思いました。

レンズ自体もかっこいいですし、α7IIとよくあっているなと感じます。

Cosinaの製品は所有欲を満たしてくれますが、比較的安価なところも良いところですね。

あわせて読む

コメントを残す