Windows用 iCloud コントロールパネルのインストール (Windows7)

By: Sam Churchill

掲題の件が異常なほど、検索されているので、リリース版のiCloudeコントロールパネルforWinをインストールしてみた。

以前にbeta版のインストールは行ってみたが、違いについて確認してみた。

 

コントロールパネルアプリは以下からダウンロード

http://support.apple.com/kb/DL1455?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

「iCloudSetup.exe」がダウンロードされる。

サイズは40MB程度です。。

 

EXEをバシッと実行する。

う〜ん、なんかわからんがエラーになってしまってインストールできませんでした。

beta版が悪さしてるかもしれないので、一度アンインストール。

 

Windows7はよくわからん。。

プログラムのアンインストールは以下をたどる。。

コントロール パネルすべてのコントロール パネル項目プログラムと機能

「iCloud」で右クリックして「アンインストール」です。。

 

なんか途中、英語のメッセージがでたけどデフォルトのまま気にせずOKしました。

よし、消えた消えた。

 

再度、EXEを実行。バシ!!

お〜できた、できた。

早速起動してみました。

iCloudの管理がMacと変わりなくできるようです。

ストレージの追加もこのアプリからできるようですね。

スティーブ・ジョブズは死の一週間ほど前にビル・ゲイツと食事したそうですが、WindowsとMacの連携がこの先もつづくことをかたりあったのでしょうか。

Microsoft OfficeはMacで使い続けられるし、iCloud/iTunesもWindowsで使い続けられるのでしょう。。

 

あわせて読む

コメントを残す