OSX Mountain Lion にアップデート!!!(Up-to-Dateプログラムにて)その1

 

昨日、待ちに待ったMountain Lionがリリースされました!!

しかし、昨日は帰ってくるの遅くて、気絶してしまいました。。

楽しみにしてたけど、、遅ればせながらアップデートしまっす!!!

 
まずは、先日購入したばかりのMacBookAirをアップデート!!

新しい、MacBookAirは無料でMountaiin Lionにアップデートできるとのことで、早速アップデート!!

 

まずは標準の更新がないかチェック。。。

どうやら、アップデートがあるようです。

ネット上では情報が飛び交ってますが、リモートデスクトップに関するアップデートと、

今回目玉のスリープ状態でも同期が行われるという「Power Nap」に関するアップデート、

それからSafari 6ですね!!

自分はChrome厨なので、Safariはあんま興味なし。。。

とにかく「Power Nap」気になる!!

というわけで、ひとまずこれらのアップデートを開始。。。

アップデート完了には再起動が必要そうです。。

本題のMountain Lionが待ち遠しいけど、ひとまず再起動。。。

再起動中。。。

完了!!!!

SSD搭載のMacBookAirはさすが早い!数分でアップデートと再起動が完了しました。

ではでは、おまちかねのMountain Lionのインストールを開始します。

ちなみに、心配なので、もっかいアップデートの確認をしましたがアップデートはありませんでした。

これで、Mountain Lionのインストール開始です。

 

Mountain Lionに無料アップデート可能なMacはどのようにアップデートするのか?

確かAppleのサイトに記載があったので、確認です。

無料アップデートするには「Up-to-Dateプログラム」なるものに申し込まなければならないようです。

あ、なにこれめんどくさそう。。
まあ、しょうがないから情報を入力して申し込み。。。

購入日と店舗だけ記入すれば先に進めそうです。
個人情報の入力も必要です。
めんどくさ。。
製品のシリアル番号入力もひつようです。
シリアル番号はMacが起動していれば、メニュー>このMacについて>詳しい情報…に記載されています。
これで申し込みが完了です。
メールでアップデートのアプリケーションコードなるものが送られてくるそうです。
しばらく待機。。。

。。。
。。。
。。。
けっこう待つんですね。。。
いろいろと認証しているのかな。。。
。。。
眠くなってきた。。。
。。。
メールこないなあ。。。

アドレス間違えてないよなあ。。。
。。。
。。。
もう、いい時間なんですが、ここまできて明日にしろと。。。
。。。
。。。
。。。
だめだ。。すぐにはこないのか。。。
もう寝よう。。悲しいけどまた明日。。しかし、明日は飲み会。。

涙。。。

あわせて読む

コメントを残す