【MFiプログラム】再レビューでクレカ情報入力が求められてもびっくりしないで!

AppleのMFiプログラムに申請中に申請内容に不備があってリジェクトされてしまいました。

改めて、確認して再申請したところ、またしてもCofaceのレビューが必要になってくるようでした。その際に、Cofaceのサイトでクレジットカード情報の入力が求められます。ここで、私は困惑してしまいました。

リジェクトされる度にレビュー費用がかかるの…

アコギな商売だ…と思いながら泣く泣くクレジットカード情報を入力して、支払完了の画面となりました。

しかし、その後にCofaceからメールが届いて、90日以内の再レビューは無料になる旨の内容でした。

さすがに毎回、費用がとられてしまうわけではないようで安心しました。

しかし、メールの文面からすると、90日を過ぎると再度支払う必要があると思われますので、MFiプログラムの申請をのんびりやっていて、再レビュー時にまたレビュー費用を支払うことにならないように注意した方がよいかもしれません。

 

あわせて読む

コメントを残す